この記事の所要時間: 252

検索エンジンからのアクセスの減少

検索結果にこのブログを上位表示させて、

検索エンジンからのアクセス数の増加を見込んで

テンプレートをSEOに強い賢威7に変えました。

ところが、検索エンジンからのアクセスは

増えるどころかどういうわけか減ってしまいました。

検索エンジンからのアクセスは、

テンプレートを変える前は1日に5〜8アクセスくらいあったのですが、

ここ2〜3日は1アクセスくらいしかありません。

原因はパーマリンク設定の変更?

前に使っていたテンプレートでは、

パーマリンク設定は、

数字ベースを推奨していました。

賢威のSEOマニュアルを読んでみると、

パーマリンク設定は

カテゴリーと投稿名というカスタム構造の

設定を推奨していたので、

深く考えず、マニュアルに書いてある通り変更しました。

パーマリンク設定

どうやらこれが良くなかったようです。

404エラー頻発!

テンプレートを賢威に変えたのに

検索エンジンからのアクセスが減るのは

おかしいと思い、

Google Search Consoleを見てみると、

404エラー

404エラーが頻発していました!

404エラーとはページが存在しないという意味です。

そりゃそうです、パーマリンク設定を変更したのですから、

数字ベースのURLは存在しないのです。

私は、あちゃー、やっちまったと思いながらも、

エラーが出る度に手動でURLの削除をリクエストしました。

平均掲載順位の推移

平均掲載順位

賢威に変える前の平均掲載順位は30.6位でした。

平均掲載順位

昨日確認できた平均掲載順位は73.4位まで落ち込みました。

検索エンジンからのアクセスが減少する訳です。

平均掲載順位

手動でURLの削除をリクエストし続けた結果、

今日確認できた平均掲載順位は38.4位まで持ち直しました。

まとめ

パーマリンク設定を途中で変えると

ものすごく面倒なことになります。

パーマリンク設定はブログを立ち上げた時から

変えない方が良いと思われます。

 

ネットで調べてみると、

404エラーは検索順位に影響しないという情報もあります。

今回の掲載順位の低下は一概に404エラーだけのせいでは

ないのかもしれませんが、

404エラーが発見される度に、

URLの削除をリクエストし続けたら

掲載順位の上昇が見られました。

構造化データ

また、構造化データのエラーは

テンプレートを賢威に変えたら

改善されてきました。

これらのエラーが改善されたことによって

掲載順位が上昇したのかもしれませんが、

掲載順位が落ち込んだ理由が説明できません。

 

やはり404エラーが掲載順位に

影響していたのかもしれませんし、

テンプレートを賢威に変えたのに伴い

変更した箇所がいくつかあります。

何が原因で掲載順位に影響しているのかは

一つ一つ検証してみるしかないようです。

早く検索エンジンからのアクセスが

まずは戻ると良いのですが…