この記事の所要時間: 253

最大1日PV更新!

昨日、WEBサイト作成ツール【weluka】の紹介記事を投稿しました。

この記事に沢山のアクセスが集まり、

このブログの最大1日PVを更新して、

昨日は1日で939PVにもなりました!

アクセス統計

 

さらに、今月で10,000PV達成するのは無理だと計算していたのですが、

思わぬアクセスの増加で、10,000PVも達成することができました。

嬉しい誤算です!

 

トレンドアフィリエイトをしているわけではないのに

なぜこれだけのアクセスが集まったのでしょうか?

アクセス解析してみようと思います。

検索エンジンからのアクセス

以前に、バズが起きたと思われることがありましたが、

今回は、その時のPV数よりさらに3倍以上のアクセスがありました。

以前バズった時は、ほとんどがはてなブックマークからのアクセスでしたが、

今回はほとんどが検索エンジンからのアクセスです。

検索エンジンからのアクセス

 

1日に検索エンジンからのアクセスが422もあるなんて、

私のブログではとても考えられないもの凄いことです!

おそらく、この先しばらくはこれほどの検索エンジンからのアクセスはないでしょう。

 

このブログの検索エンジンからの全アクセス数が717ですから、

422÷717×100=58.9%

昨日だけで、検索エンジンからの全アクセス数の58.9%があったことになります。

1日で、検索エンジンからのアクセスの半分以上があった計算になります!

競合するウェブサイト

Googleでwelukaと検索しても、

Google検索結果

 

9,490件しかヒットしません。

このブログが上位表示されなていなくても、

9,490件しか競合するウェブサイトがなければ

welukaに興味がある人は訪問してくれる可能性は高いと言えるでしょう。

もちろん、welukaの検索結果が9,490件しかなかったのは知りませんでした。

welukaに興味があった人だけが訪問した

 

これは、昨日の記事ごとのPV数ですが、

welukaの紹介記事だけが763と断トツに多く、

他の記事はそれほどPVがあるわけではありません。

これらのことから、ほとんどのアクセスがwelukaに興味があった人で、

welukaに興味があった人が検索エンジンから訪問したと言えると思います。

まとめ

正直、記事ネタに困っていて、

偶然、welukaのことを検索エンジンで知り、記事にしたわけですが、

ここまでアクセスが集まるとは思ってもいませんでした。

また、welukaに関する記事自体少ないので、

これからもwelukaに興味がある人は訪問してくれるでしょう。

 

今回の経験から、自分のブログが上位表示されていなくても、

競合相手が少なければ、アクセスが一時的にしろ集まるということがよくわかりました。

今回の経験は、これから記事を投稿する際の良いヒントとなりました。

しかし、競合相手の少ないキーワードを見つけるのは大変なことです。