この記事の所要時間: 25

継続は力なり

人は楽な道があれば、

楽な道を選んでしまいがちです。

選んだ道がいばらの道であったとしても、

一つ一つの壁を乗り越えることで、

スキルアップにつながっていきます。

壁をどれだけ乗り越えてきたかで

ビジネスマンとしての価値が決まります。

 

いくら時間がなくても、

いくら疲れていても、

毎日継続することで、

人は進歩し続けることができます。

「継続は力なり」とよく言われますが、

継続することは非常に重要です。

3つのCと3つのD

3つのCとは、

「Challenge!Challenge!Challenge!」、

3つのDとは、

「Do it!Do it!Do it!」

のことを言います。

挑戦すること、やってみることが

重要ということです。

 

ビジネスで継続することの重要性は

言うまでもありませんが、

成功していたビジネスも継続していかないと、

ゆっくり衰退していってしまいます。

例えば、アフィリエイトで年に100万円の収入があったとします。

そこで、自分は成功したと思い何もしないでいると、

気付いた頃には1年間で100万円から

3万円になったりしてしまいます。

現状維持だと思っている人は必ず衰退していってしまいます。

常に新しいことにチャレンジしていって

それで丁度キープくらいです。

将来へのビジョン

ビジネスにおいては、

将来を想定して将来に対して投資したり、

将来に向かって行動できる人が成長している企業を作れます。

また、自分のビジネスの軸はしっかり持った上で、

最先端の技術を勉強し続け、それをやめないことで

ビジネスはより発展することができます。

将来へのビジョンをしっかり持ち、

よりビジネスを発展させるためにも、

日々の勉強、つまり継続が重要になってきます。

まとめ

稼いでいても、稼いでいなくても

継続をやめた段階でビジネスは稼げなくなります。

モチベーションを維持して

3つのCと3つのDを実践すること、

新たなことに挑戦し、やってみること、

つまり、継続することが非常に重要になってきます。