この記事の所要時間: 319

プログラミングって必要?

1983年に任天堂から発売された

ファミリーコンピュータは、

当時小学生だった私には喉から手が出る程

欲しくて欲しくてたまらないものでした。

親にいくら頼んでもゲーム機はダメの一言で、

買ってもらえませんでしたが、

パソコンなら良いということで、

MSX(パソコン?)の中でも最も安いCASIOのPV-7を買ってもらいました。

 

当時のパソコンには現在のWindowsなどのように

付属のアプリケーションなどはなく、

まだインターネットがない時代ですから、

カートリッジ、テープを買って来るか、

自分でプログラムを打つしかありませんでした。

最初の内はゲームばかりやって親に叱られたものですが、

だんだんとMSX BASICにも興味を持ち始め、

知る人ぞ知るMSXマガジンなどを買い、

プログラムを打ち込んだりして、

BASICをある程度覚えることができました。

BASICって基礎とか基本という意味だと思うでしょうが、

beginner’s all-purpose symbolic instruction code」

の略なんです。

買ってもらったPV-7はRAMの容量が少なかった(なんと8KB!)ため、

長いプログラムが打てないので、

親に頼み込んで松下のMSXに買い換えてもらいました。

まだ、MSX2が出る前でした。

マシン語のダンプリストを打ち込んでみたり、

色々とMSX BASICにも詳しくなってきたのですが、

中学生になり、部活を始めたことや

丁度思春期でしたから、全く興味がなくなってしまいました。

 

社会人になってから、

MSXmagazine

あまりの懐かしさに、こんなものを衝動買いしました(笑)。

 

今はプログラミングをしなくても、

アプリケーションや、スマホアプリをダウンロードして

すぐ使えるので、プログラマー以外には

あまりプログラミングは必要ないかもしれませんね。

 

前置きが長くなりましたが、

HTMLのことをもう少し詳しく知りたい、

CSSって何だろう?

という初心者の疑問を解決してくれる

プログラミングサイトを紹介します。

3分動画でわかりやすい

ドットインストール

このドットインストールというサイトは、

一つのレッスンが3分くらいの動画で構成されていて、

初心者用のサイトなので丁寧な説明があります。

月額980円のプレミアム会員になれば、

全てのレッスンを受けることができます。

ドットインストール

このように、HTMLやCSSだったら無料で勉強できます。

ドットインストール

WordPress入門というのもあります。

WordPress入門ではゼロからテーマを

作るみたい(私はレッスンを受けていません)ですから、

さらに勉強すれば自分で作った見栄えのするテーマができるかもしれませんね。

まとめ

今さら、プログラミング?って思われる方もいるかもしれませんが、

WordPressを使う上では、HTMLやCSSは知っておくと便利かもしれません。

また、WordPressのテーマはPHPで書かれているので、

PHPを勉強してみるのも面白いかもしれません。

Javascriptを勉強して、ブログに少し手を加えたり、

iOSアプリ、Androidアプリ入門を勉強すれば

スマホ向けアプリを作るきっかけになるかもしれません。

もし、プログラミングに興味がある方は参考にしてみて下さい。