この記事の所要時間: 159

ソーシャルメディアの活用

ブログの更新をソーシャルメディアで発信すれば、

より多くの人がブログに訪れてくれるでしょう。

ブログの更新をソーシャルメディアに自動で発信するには

ダッシュボード>設定>共有から設定できます。

 

Facebookページのタイムラインを

ブログに埋め込むことで

「いいね!」を増やしたり、

タイムラインを見てもらうことで

ブログから宣伝できることになります。

今回はFacebookページを

ブログに埋め込む方法について説明します。

Facebokページを埋め込む方法

facebook for developersのページにアクセスします。

Facebookページを埋め込む方法

画面上のドキュメントをクリックします。

Facebookページを埋め込む方法

ソーシャルプラグインをクリックします。

Facebookページを埋め込む方法

ページプラグインをクリックします。

Facebookページを埋め込む方法

FacebookページのURLのところに

自分のFacebookページのURLを入力します。

幅や高さを変えたり、スモールヘーダーを使用などは

お好みに合わせてチェックします。

Facebookページを埋め込む方法

設定をすると、プレビューが表示されます。

コードを取得をクリックします。

私の場合、まだ「いいね!」を押されていないので、

「いいね!」を押してくれた人の顔が表示されていません。

Facebookページを埋め込む方法

IFrameをクリックします。

Facebookページを埋め込む方法

赤枠内のコードをコピーします。

このコードをサイドバーや固定ページにペーストすると、

Facebookページを埋め込む方法

Facebookページのタイムラインを表示することができました。

まとめ

facebook for developersのページから

設定をしてコードをコピー、ペーストするだけで、

非常に簡単にFacebookページのタイムラインを

ブログに埋め込むことができます。

「いいね!」を誰かが押してくれれば、

自分のFacebookページがFacebookで表示されるようになり、

より多くの人がブログに訪問してくれるようになるでしょう。