この記事の所要時間: 242

WordPressで記事にパスワードを設定するのは簡単

ブログランキングや検索エンジンでたどり着いた

色々なブログを見ていると、

たまにパスワードが設定されていて、

閲覧できない記事に出くわすことがあります。

password

 

もし、あなたにとって非常に興味のある記事タイトルで、

どうしてもその記事を読みたい場合、

パスワードが知りたくてたまらないでしょう。

パスワードは大抵、そのブログ運営者のメルマガに登録したり、

無料レポートに記載されていることが多いです。

 

このように、メルマガ読者獲得のために、

魅力的な内容の記事にパスワードを設定することがあります。

また、商材を購入した際の特典として記事のパスワードを公開する場合もあります。

 

では、ブログ記事にパスワードを設定するのはどうすれば良いのでしょうか?

何か特別なことをしなければならないのでしょうか?

WordPressでは、記事のパスワードの設定は非常に簡単にできるのです

記事にパスワードを設定する方法

パスワードを設定したい記事を選び、

記事投稿

 

公開状態の編集をクリックします。

記事投稿

 

パスワード保護のラジオボタンを選択します。

記事投稿

 

自分で決めたパスワードを入力して、OKをクリックします。

記事投稿

 

公開状態が、「パスワードで保護されています」に変わります。

公開をクリックすると、

パスワードで保護された投稿

 

記事が保護中と表示され、

タイトルだけ表示されます。

パスワードを入力しないと、

記事やコメントを読むことができなくなります。

(※テンプレートによって見え方が変わります)

記事に設定したパスワードを解除する方法

設定したパスワードの解除は、

パスワード保護を公開に戻すだけです。

パスワードの解除

 

公開状態の編集をクリックします。

パスワードの解除

 

ラジオボタンをパスワード保護から公開に戻して、OKをクリックします。

更新をクリックすれば、パスワード入力の必要のない普通の記事に戻ります。

まとめ

このように、WordPressで記事に

パスワードを設定することは簡単にできますが、

本当に有益な情報の書いてある記事以外に

パスワードを設定する意味はないと思います。

有益な情報が書いてある記事にパスワードを設定すれば、

その記事をどうしても読みたい読者さんは、

メルマガなどに登録してくれるかもしれません。

 

また、無料レポートをダウンロードしてくれた人にだけ

その記事を読めるようにパスワードを設定することもあります。

非常に有益な情報の書かれた記事のパスワードは、

商材の特典にするのも良いかもしれません。