この記事の所要時間: 120

estimatedとは

WordPressプラグインのestimatedは、

記事を全部読むのにかかるおおよその時間を

表示させるためのプラグインです。

このプラグインをインストールしますと、

記事を読むのにかかるおおよその時間

このように記事の冒頭に、

記事を読むのに必要なおおよその所要時間が

表示されるようになります。

インストール方法

このプラグインは、

普通のプラグインとは違って

手動でサーバーにアップロード

しないとなりません。

 

作者のブログから

estimated.zipをダウンロードしてきます。

estimatedのダウンロード

これを解凍します。

estimatedの解凍

FFFTPなどのFTPクライアントソフトで、

/wp-content/plugins/の中に

フォルダごとアップロードします。

estimatedのアップロード

あとはWordPressのダッシュボードから、

estimatedを有効化するだけで、

estimatedの有効化

記事の冒頭に、

読むのにかかるおおよその所要時間が

表示されるようになります。

 

このプラグインをインストールするメリットは、

このサイトを参考にすると、

記事を読むのにかかる

おおよその所要時間を1行追加するだけで、

ブログの滞在時間が伸びるそうです。

 

このプラグインは、入れておいて損はないと思います。